西武信用金庫に強盗発生!
2018年05月16日 (水) | 編集 |

概要

16日午前8時前、杉並区西荻南にある西武信用金庫西荻窪支店に男が押し入って現在も逃走中とのことです。

1_08.png

事件について

「16日午前7時55分ごろ、東京都杉並区西荻南3丁目の西武信用金庫西荻窪支店で、出勤してきた男性支店長(50)が従業員用出入り口から支店内に入ろうとしたところ、男にバールのようなもので頭を数回殴られた」とのことです。

西武信用金庫はいま日本一儲かっている信用金庫として先日もニュースに取り上げられていました。

日本一儲かっている信金「西武信用金庫」はなぜ成功できたか

収益不動産についても融資が出やすい金融機関ということで投資家にもお馴染みの信金です。
スルガ銀行とは違いサラリーマンの属性に対して融資を出すのではなく不動産賃貸業の事業性をきちんと評価して融資をしてくれます。

今回の強盗が西武信用金庫が好調のためお金を持っていそうと思って襲ったとは思えませんが、杉並区でしたら防犯カメラも沢山あるでしょうし早く捕まって欲しいと思います。

西武信金にはバールを持って押し入るのではなく、事業計画書を持って出向くべきです。
盗むのではなく融資を受けて真っ当な事業をしたほうが儲かると思います。
そういった頭を持ち合わせていないでしょうからこういう事件を起こすのでしょうが・・・




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する